• ハウコレ
  • "オシャレと恋で もっと可愛く"

menu

未分類

インターンを検討している学生集合!長期インターンまるわかりセミナー開催!

ハウコレ_ミートアップ

大学生のみなさん!

「何か挑戦したい気持ちはある」

「1,2年生から長期インターンってやる意味あるの?」

「地方に住んでいるから長期インターンはできない」

そんな方のために、株式会社ハウコレで、長期インターンに関するキャリア勉強会を開催することにしました。

複数の会社で長期インターンを経験してきた社会人や学生から、長期インターンの「リアル」をお話します。

「参加したいけれど、何をして良いか分からない」という方のチャレンジを後押しできればと思います!

・長期インターンを選ぶコツ

・企業の選考はどんな感じ?

・経験がなくても大丈夫か?

・学業やサークルとの両立は可能?

・インターンは、ぶっちゃけ就活に役に立つ?

などなど、たくさんのことを当日にお話します!

当日は、ハウコレの代表取締役の吉本亮も参戦!実は吉本も長期インターンで人生が変わりました。経営者としての視点と共に「インターンのススメ」を披露します。

少しでも気になった方は、お気軽にご参加ください!(オンライン開催で、途中入室・退出も自由です!)

https://www.wantedly.com/projects/698020

こんなことやります

\地方の学生も大歓迎!/

長期インターンまるわかりセミナー

■日時

2021年8月23日(月)18:00〜19:00

■場所

Zoomを使用したオンラインセミナー

■登壇者

1.

株式会社ハウコレ

代表取締役 吉本 亮

成蹊大学経済学部卒。大学時にやりたいことが全くなく休学。IT企業でエンジニアインターン後、そのまま正社員として入社。2019年3月より株式会社ハウコレ代表取締役に就任。

2.

ソフトバンク株式会社

広報 白井 綾香

早稲田大学商学部卒業、社会人2年目。静岡県出身。大学1年生の6月から、興味のある女性向けのサービスを運営している会社計5社で長期インターンを経験。現在はソフトバンク株式会社で広報を担当。

3.

早稲田大学

佐々木 日菜(学部3年)

大学1年の6月から、広告代理店やメディアの会社を中心に計3社の長期インターンを経験。その傍らで、自らのブランドを運営し、企画や販売などすべて1人で行っている。  

■プログラム

経営者視点で語るインターンシップの意義

(株式会社ハウコレ 代表取締役 吉本 亮より)

長期インターン経験者が語るインターンの選び方、企業との向き合い方について

(ソフトバンク株式会社 白井 綾香、早稲田大学3年 佐々木 日菜より)

ハウコレの長期インターンシップの特徴

(登壇者全員より)

質疑応答

■参加条件

・大学生、大学院生で長期インターン参加に興味のある方

■参加方法

下記のWantedlyからご応募ください!

https://www.wantedly.com/projects/698020

株式会社ハウコレでは一緒に働く仲間を募集しています

コロナ禍大学生のあれこれを暴く!まるで”自宅警備隊”と称される現役大学生の生活実態とは?

こんにちは。インターン生のゆいです!

ハウコレには、1~4年生まで様々な大学に通うインターン生が24名が所属しており、コロナ禍では完全リモート制を適用しています。

今回は、ハウコレに所属する学生インターン生の生活に注目し、長期インターンを始めようか悩んでいる大学生に向けて沢山のメッセージをお届けしていきます♪

長期インターンと大学をどのように両立しているのか、なぜ長期インターンを始めたのかなど、コロナ禍により変化した大学生活の謎とともに、解き明かしていきます!

【コロナ禍のオンライン授業はどのように実施されている?】

大学の授業形態

アンケートを取ったところ、圧倒的に”オンライン”が多く、中には対面授業ゼロ=全て自宅学習の学生もかなり多くいるようでした。私たちの青春キャンパスライフは!まるで自宅警備隊です(>_<)

❀オンライン授業の利点と欠点

利点と欠点、それぞれベスト3を調査しました!

利点は“効率性UP”に繋がる意見が多いのに対し、欠点は、オンライン授業によって引き起こされる“弊害”の声が多く上がりました。特に、友人に会うことができない環境は、新入生1人暮らしの学生にとって寂しい状況ですよね^^;

【コロナ禍でも課外活動は行われている?】

大学生にとって、サークルや部活動、ボランティアなどの課外活動は欠かせないもの、充実した大学生活の象徴です!課外活動を楽しみに入学した方も多いですよね。

❀コロナ禍 課外活動の実施状況

約7割が課外活動に所属しており、運動系に文化系と、多岐に渡る活動内容でした。しかし、活動状況は見ての通り…自粛が続いています。運動系の団体は特に、対策を行いながら対面活動を実施しつつあるようですが、コロナ前と同じ活動はできていないようです^^;

❀コロナ禍 課外活動の満足度は…!

コロナ禍の課外活動に対する満足度は、平均4点の回答となりました(>_<)特に運動系は、活動中止になっていまっている人もいました。

私はテニスサークルに所属しており、毎週オンラインイベントに参加しています。しかし、画面越しで通して楽しい時間を過ごすと、より直接会うことができない寂しさを感じます。また、サークル活動がほとんど行われなくなった今、1人でいる時間暇な時間が増え、サークルに多く時間を費やしていたことに気づかされます…!

【コロナ禍でもお金は貯まるの?】

 ここでは、大学生にとって実はかなり重要な…お金事情についてお話します(笑)コロナ禍でのお金の使い道やアルバイト状況の変化について、大学生の裏事情を調査してみました!

お金の使い道

アンケートに回答した方の7割近くの方がコロナ禍でお金の使い方が変わったと答えました。その差は明らかでした!!

 特に女性のハウコレインターン生は、コロナ禍でコスメや洋服など「自己投資」をするようになったという意見が多く、とても素敵な使い方をしていました!

アルバイト状況の変化

社外の大学生に伺ったところ、居酒屋・カフェなどの飲食店やショップ店員のアルバイトを行っていた人は、営業時間短縮や休業などで十分にシフトに入れず、アルバイトがなくなってしまっているようでした。コロナ禍になり、お金を稼げることのありがたさを実感しますね。

【授業以外は何をして過ごしているの?】

ここまで見てきたように、オンライン授業がメインとなり、課外活動が制限されている現在、授業以外での生活の様子を伺いました!

❀授業外で行っていること

 社外の学生で圧倒的に多かった意見は、「アルバイト」「課題」でした。また、コロナ禍になり新しく始めたこととして、資格の勉強筋トレ、料理など、どれも家で1人で行うことができることが多く上がりました。

❀ハウコレインターン生の過ごし方

授業外で行っていることには、「ハウコレで働く時間」が多く含まれていました。現在、ハウコレでは、完全リモート化が適用されており、都合の良い時間に自分のペースでシフトに入ることができるため、こちらも家で1人で行うことができます(^_^) 

【全ての大学生にインターンという選択肢を!】

 今回、私は沢山のハウコレインターン生や社外の大学生から話を伺い、コロナ禍のような状況でも、与えられた環境で最大限のパフォーマンスをしている大学生が多くいることを知りました。

コロナ禍でもハウコレインターン生は、

1,やりたいハウコレ事業に携わり、

2,企業で働く経験就活に活きる力を学び、

3,他大学の友達一緒に働く仲間を作る

ことに成功しています。

 もし、オンライン授業により時間が余っているなら、課外活動が制限されているなら、稼げる場所を探しているなら、新しいことを始めたいのならば、インターンという選択肢があります。私もコロナ禍に入り、このハウコレでの長期インターンを始めましたが、日々学ぶことばかりで、思い切ってチャレンジして良かったと思っています。一度きりしかない大学生活、コロナ禍を、一緒に充実させてみませんか。ご応募お待ちしております!

株式会社ハウコレでは一緒に働く仲間を募集しています

月間1,000万人に読まれる女性向けメディアを運営するハウコレが、会社のミッションを作った話。

株式会社ハウコレのミッションは『一人でも多くの女性に自信と笑顔を』です。

株式会社Donutsの事業の1つとして、2009年に誕生した女性向けメディア「ハウコレ」。2019年に株式会社ハウコレとして分社化し、新規事業や他社サービスの事業譲受なども含めて試行錯誤を重ねてきました。

そして2021年7月現在、株式会社ハウコレは、業務委託やインターン生を含め総勢50名の組織になりました。

年齢、経歴、役割、雇用形態が異なるメンバーが、一丸となって事業に取り組むために、私たちはミッションを明文化しました。今回のストーリーは、代表取締役の吉本より、私たちの事業に関わる全ての方々に向けたメッセージとしてお届けします。(聞き手:野中 日菜乃)

◆登場人物:株式会社ハウコレ / 代表取締役 吉本 亮
1992年生まれ、埼玉県出身。大学時代にやりたいこともなく休学中、前職のバーディモバイルでアルバイト、エンジニアの道に進む。フロントエンド周り、UI/UX、エンジニア教育、メディアサービスのグロースなどを幅広く担当。2019年3月より、ハウコレ代表取締役に就任。

会社設立当初、ミッションは必要なかった。

──早速ですが、ミッションについてお聞きします。会社設立から2年が経ち、改めてミッションを作った経緯や背景を教えてください。

2年前のストーリーでも話した通り、ハウコレという会社を設立して以来、全ての事業にフルコミットしてきました。やるべきことは明確で、具体的な目標やビジョンは必要ありませんでした。

…この続きは是非Wantedlyをご覧ください。

ストーリーはコチラ

現在、株式会社ハウコレでは複数のポジションで採用強化中です!少しでもハウコレに興味のある方はエントリーをお待ちしております。

https://www.wantedly.com/companies/company_2974766/projects/

株式会社ハウコレでは一緒に働く仲間を募集しています

コンフォートゾーンを離れた新たな挑戦、語学を学ぶ私がハウコレでインターンを始めた理由

こんにちは。採用担当のあやかです。

株式会社ハウコレは、”一人でも多くの女性にに自信と笑顔を”というミッションのもと、メディア事業(ハウコレ/andGIRL/mamagirl)やECサイト(&rere/n.n./ASIA VINTAGE)、占いアプリ(ウラナッテ)の運営を行っています。

今回はインターン生の津野華穂さんにインタビューをしました。内容はWantedlyをご覧ください。

インタビュー記事はコチラ

ハウコレ、女性向けメディア『andGIRL』『mamagirl』を事業譲受

株式会社ハウコレ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:吉本 亮 以下『ハウコレ』)は、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:村松 俊亮)が運営する女性向けメディア『andGIRL』、『mamagirl』を2021年3月31日に事業譲受することをお知らせします。

■事業譲受の目的

 ハウコレは、「一人でも多くの女性に自信と笑顔を」というミッションを掲げ、若年層をメインターゲットとした 恋愛メディア『ハウコレ』やファッションブランド『&rere』などを運営してきました。今回新たに20代後半から30代の働く女性に向けてファッションやライフスタイルに関する情報を発信している『andGIRL』と、子育てもおしゃれも全力投球するママに向けてファッションやライフスタイルに関する情報を発信している『mamagirl』が加わることで、ハウコレ社としてアプローチできるユーザー層が広がり、より多くの女性に自信と笑顔を届けられると判断して譲受に至りました。『andGIRL』の《アラサーになっても、仕事ができても、結婚しても、『ガール』な大人たちへ!》、『mamagirl』の《ママだけどガールだもん♪おしゃれも子育ても楽しんでいく!》というコンセプトは変わらず、Webならではのデジタル施策を用いたコンテンツや企画を発信することで、たくさんの女性に自信と笑顔を与えられるメディアにしていきます。

■事業譲受の概要

 譲受事業内容:『andGIRL』、『mamagirl』の運営

 譲受日:2021年3月31日

■『andGIRL 』とは

20代後半から30代前半の働く女性のためのWebメディア。大人可愛いファッションを中心に、旬なメイクや最新コスメなどのビューティ、ライフスタイルなどキラキラOLたちの今すぐ知りたい、見たい、体験したい様々な情報を、毎日お届けしています。雑誌は2012年に創刊し、2020年10月号で休刊。

■『mamagirl』とは

おしゃれが大好きなママのためのWebメディア。おしゃれママのためのカジュアルなファッションを中心に、ビューティやライフスタイル、キッズアイテムなどを掲載。雑誌は2012年に創刊し、2020年7月号で休刊。

■譲受会社の概要

会社名 :株式会社ハウコレ

代表者 :代表取締役 吉本亮

所在地 :東京都渋谷区渋谷2-14-13 岡崎ビル710

設立 :2019年3月

■譲渡会社の概要

会社名:株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント

代表者:村松 俊亮

所在地:東京都千代田区六番町4番地5

設立:1968年3月

Webサイト:https://www.sme.co.jp

■本リリースに関するお問い合わせ先

会社名 :株式会社ハウコレ

問い合わせ先: info@howcollecct.com